フェルトボールの作り方

2014.12.30

フェルトボール 作り方

フェルトボールの作り方

このフェルトボールの作り方はニードルを使わない方法で、水フェルトと呼ばれているそうです。石鹸水で羊毛をフェルト化させる、私がいつもニットをフェルト化させるときと同じ原理です。

フェルトボール 作り方
羊毛フェルトはダイソーで購入しました。
パッケージの表示では一塊7gと書いてありましたが、実際に量ってみるとばらつきがあり、一番少ないものは4gしかありませんでした。表示より少ないモノはいくつかありましたが、多目に入っているモノはありませんでした。気になる方は別のメーカーのモノをお買い求めください。

フェルトボール 作り方
一塊を7等分に分けます。理想としては1つのフェルトボールを作るのに1gの羊毛フェルトを使用したいです。
ダイソーの羊毛フェルトは重さにばらつきがあるので、一塊7等分すると色によって大きい小さいができてしまいますが、私は気にしないのでこのまま続行します。既製のフェルトボールのなべしきでも、ひとつひとつのフェルトボールを見比べると大きさに差があるので、神経質になる必要ないでしょう。

フェルトボール 作り方
フェルトボール 作り方
羊毛フェルトをきつく丸めます。毛糸玉を作るときのように、色々な方向から巻きつけます。

フェルトボール 作り方
巻いた羊毛フェルトを石鹸水につけます。
フェルトボール作りに使用するのは常温水で大丈夫です(お湯である必要はない)。水200ccに対して食器用洗剤小さじ半分(2.5cc)。濃度は1%強。私の場合、石鹸水が薄いと綺麗にできませんでした。逆に、石鹸水が濃いと泡が立ちすぎてやりにくくなります。各自で調節してください。

私が使用したのは食器用洗剤ですが、アルカリ性の洗剤ならなんでもいいようです。(検証はしてません)

フェルトボール 作り方
石鹸水をつけた羊毛フェルトを片手で軽くもみ、表面をフェルト化させます。ここが綺麗にできれば、後は多少手荒に扱っても綺麗なボールになります。でも、ここで失敗するとボールが割れます。

フェルトボール 作り方
表面がフェルト化したら両手のひらでボールを挟みお団子を作るようにコロコロと転がします。
フェルトボールのマットや鍋敷き、コースターを作る場合、ボールの硬さは柔らかい方がいいです。硬いフェルトボールだとつなげたときにボールが変形せず隙間ができてしまいますが、柔らかいボールだと四角やひし形に変形し隙間を埋めてくれます。私見ですが、隙間があると手作り感満載で安っぽく見えます。
ネットで既製品のフェルトボールマットの画像をいくつも見ましたが、どれもボールが変形し隙間を埋めていました。

フェルトボールマット隙間
左、ボールが柔らかく変形して隙間が埋まった状態。
右、ボールが硬く隙間ができてしまった状態。

フェルトボール 作り方
左、石鹸水につけただけのボール。
中央、片手でもみ表面をフェルト化させたボール。
右、両手のひらでコロコロさせた完成ボール。

あとは、できたフェルトボールをよく濯ぎ、脱水して乾燥させます。
私は濯ぎと脱水に野菜の水切り器を使っています。


フェルトボール鍋敷き関連記事
★フェルトボールの作り方
★フェルトボール染める
★フェルトボールマットつなげ方 正方形
★フェルトボールマットつなげ方 六角形 三角形
★フェルトボールマットつなげ方 円形

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ ブログ村

theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

comment

Secret

全記事表示

メールフォーム

お名前またはニックネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索
最近の記事
tags
リンク
月別記事
こんにちは

いろいろ色のクマ

いろいろ色のクマ
とThe Growing Child

いろいろ色のぬいぐるみ
作ってます。

少なくとも
毎月16日 色の日には
ブログを更新します。

≪キット販売≫
www.creema.jp/c/iroiroiro

≪完成品販売≫
www.iichi.com/shop/iroiro16

≪Instagram≫
817growing

≪twitter≫
@817GrowingChild

@817GrowingChild
ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログ村

カウンター