そろそろスイッチいれよう

2016.12.10

ブログの更新が滞っている間、クマのキットを作ったり、ハワイと鎌倉・横浜・千葉・東京に旅行にいったり、まったりしたりしてました。

パイナップルとバナナ

パイナップルとバナナ ハワイのスーパーにて
パイナップルの日(8月17日)生まれの私は、もちろんパイナップル買いました。

浄明寺

鎌倉の谷戸にある旧華頂宮邸の銀杏
ここを訪れた後、織田裕二主演の「IQ246~華麗なる事件簿~」を見ていたら、太鳳ちゃんがこの門扉前に立っていて『おっ』てなりました。この邸宅よくテレビドラマに出てきますね。

神宮外苑銀杏並木

表参道からぶらぶら散歩。角を曲がった瞬間『テレビで見たことある』ってなりました。神宮外苑
道路側の銀杏の葉はほとんど落ちて、歩道が黄色。


充分に遊んだので、そろそろクマキット作りに力を注ぎましょう。


キットができました

2016.12.16

キットができた

いろいろ色のクマキットできました。パチパチパチ

キットに入っているのは、
ニット生地
ボタン(目と手足ジョイントに使います)
刺繍糸(目と鼻と手足ジョイントに使います)
ジョイント(顔ジョイント)
実物大型紙
作り方
 
キットができた

こちらは刺繍糸と、後でぼやけてますがボタンとジョイント
刺繍糸とボタンには予備が入っています。
ボタン、ポンッと飛んでいって行方不明になることがしばしばあるんですよね。

キットができた

こちらは作り方と実物大型紙とニット生地
ニット生地の裏に接着芯を貼ることで、切ってもほつれないようになっています。
型紙ができあがったのが今年の1月ですから、約1年かけてキットの完成にこぎつけました。

いろいろ色のクマキットは、1月21日22日にインテックス大阪で行われる『クリーマクラフトパーティー』で販売いたします。
クリーマクラフトパーティ

The Growing ChildのブースはB-14です。

キットはcreemaでも販売しますので、また告知します。

theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

アート&てづくりバザール

2016.12.19

くまとくま

日曜日、大阪南港のATCホールで行われたアート&てづくりバザールに行ってきました。

9月に開催された時は私も出店したのですが、今回は見送り。アート&てづくりバザールは一部のブースを除いて素材や材料の販売禁止なので、いろいろ色のクマキットが販売できないからです。

前回は出店していたのでほとんど見れませんでしたが、今回はグルグルいろいろ見て回ることができました。

前回共同出店させていただいたmatyさんのクマブローチの前で、前回お隣で出店されていたアミコジサブさんで今回購入したクマさんの記念写真です。

みかんムシャムシャくま

クマのパペットも購入。
グッチさんがパペットたちとやっていたNHKの子ども向け番組を思い出します。
家に帰ってみかんを上げました。

るーちゃん(甥っ子1才半)と遊んでよだれでドロドロにされるのが怖いので、遊んであげよか悩むところです。

このほかにもう1クマ買って、合計3クマ家に連れて帰りました。
最近、実用的でないものを買うことが増えている気がする。

今回は、1月にインテックス大阪で行われるクリーマクラフトパーティーのディスプレイの参考も兼ねていたのですが、そのことを忘れて、かわいいものに夢中になってしまっていました。

1/21,22の両日ブースB-14に出店します。
クリーマクラフトパーティ

theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

巻いて編む、そして春

2016.12.25

opal9110

『いろいろ色のクマキット』のニット生地を作っていたら、その時々の毛糸がおもしろかったので、今回はニット生地製作過程をご紹介します。

いとまきまき

まず、毛糸玉を糸巻き機で巻きなおし
「すでに巻いてある毛糸をなぜ巻きなおすの?」と思われるかもしれませんが、編み機で編むときこの方が効率がいいのです。
Opal毛糸は毛糸玉の中ですでに絡まっていることが多く、編み機で編みながら絡まりを解くとなると、絡まりを見逃すことがあるし、編みながら解くのがめんどくさいのです。
写真は巻きなおした毛糸。元の毛糸玉よりカラフル。
巻いたのは一番上の写真Opal9110です。

毛糸のチューリップ

巻きなおした毛糸玉を編んでいる途中
一心不乱に編み機を左右に動かしていて、ふと前を見ると、目の前にチューリップが
編んでいた毛糸のラベルを見るとチューリップ
なんてかわいい毛糸でしょう。

茎の部分は緑のホースです。編み機で編み終わると、穴が塞がらないようにホースを挿してます。

春、いや貼る

そして、接着芯を春、いや、貼るところ
アイロン台にニット地を張り、接着芯を貼ります。
こちらは上3つの毛糸とは別柄、名前はサフラン。黄色いライスしか知りませんが、サフランの花は紫色なんですね。
この個性的な裏メリヤスの模様が好きです。いつか裏メリヤスを表面にしてかわいい何かを作りたいです。

春ごろにはできるかな。
イヤ無理だろうな。
構想中のてづくりキットがあるから。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Opal 靴下用毛糸 Blütenpracht 9110
価格:1350円(税込、送料別) (2016/12/23時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Opal 靴下用毛糸 Sweet&Spicy3 9121
価格:1350円(税込、送料別) (2016/12/24時点)


theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

全記事表示

メールフォーム

お名前またはニックネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
最近の記事
tags
リンク
月別記事
こんにちは

The Growing Child

The Growing Child
いろいろ色の
くまさん・ねこさん
作ってます。

少なくとも
毎月16日 色の日には
ブログを更新します。

≪キット販売≫
www.creema.jp/c/iroiroiro

≪Instagram≫
817growing

≪twitter≫
@817GrowingChild

@817GrowingChild
ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログ村

カウンター