ねこ・くま ポシェット

2014.10.14

ねこ・くまポシェット

けいとやさんで新しく発売された毛糸『Wash+Filz-it!』で作ったフェルテッドポシェットです。

Wash+Filz-it!

『Wash+Filz-it!』は、編んだ物をフェルティングするという前提で作られた、フェルト化しやすい毛糸なんです。ドイツの毛糸で、"Filz"とはドイツ語でフェルトという意味だそう。

この毛糸、いつもぬいぐるみに使っている毛糸よりだいぶ太いので、今回は、編んだ生地をフェルト化して切って縫ってするのではなく、編んだ物をそのままフェルト化してみました。

明日からねこ・くまポシェットの編み図と作り方を紹介します。

これから編み図を書くんですが、手書きで円形の編み図をきれいに書くにはどうしたらいいのか思案中。

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

tag : Wash+Filz-it!

ねこポシェット

2014.10.15

ねこポシェット

ねこポシェットの作り方

ねこポシェット 毛糸

毛糸 Wash+Filz-it! ルビーピンク 2玉 
かぎ針 6mm
くちとヒゲ用の毛糸 ウール100%の毛糸を少々
目と留め具のボタン 3つ

毛糸は、ウール100%の防縮ではない毛糸で代用できます。
太さの目安ですが、Wash+Filz-it!は針の推奨サイズが、棒針・かぎ針ともに8~9mmです。

編み図はこちら(PDFファイル)

ねこポシェット 顔と耳

まず、顔と耳を編みます。
耳は円錐状に編みます。耳を編んだ後、毛糸を残しておき、その毛糸で顔に耳を縫いつけます。

ねこポシェット ヒゲとくちねこポシェット ヒゲ

口はチェーンステッチで、ヒゲは三つ編みにした毛糸で作ります。
ヒゲの曲がったところは、毛糸を巻きつけて留めているだけです。残った部分は後ろに出して縫いつけます。

ねこポシェット ヒモ

ヒモはコード編みで編みます。縮み率が分からなくて長めに編んだら、思っていたより縮まらず長すぎました。
編んだヒモの長さ 175cm フェルト化したヒモの長さ 165cm
ヒモを耳の後ろあたりに通した後、縫い留めます。

ねこポシェット フェルト化前

ボタンループを作って編み上がり。ボタンループはくさり編み15目。
目は写真を撮るために置いてあるだけで、縫いつけていません。

ねこポシェット シェービング

フェルト化したら、カミソリで毛羽を取ります。毛羽の立ち具合は、毛糸の種類やフェルティングの仕方で変わります。気にならなければする必要はないです。

ねこポシェット ボタン

シェービングが終わったら、目と留め具のボタンをつけて完成です。

肝心のフェルティングについては、あさって


コード編みの編み方


theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

tag : Wash+Filz-it!

くまポシェット

2014.10.16

くまポシェット

くまポシェットの作り方

毛糸 Wash+Filz-it! パステル・イエロー・カラー 2玉 
かぎ針 8mm (ボタンループは6mm)
目と口用の毛糸 ウール100%の毛糸を少々
留め具のボタン 1つ

毛糸は、ウール100%の防縮ではない毛糸で代用できます。
太さの目安ですが、Wash+Filz-it!の編み針推奨サイズが、棒針・かぎ針ともに8~9mmです。

編み図はこちら(PDFファイル)

くまポシェット 耳

耳は円形に大きいのと小さいのを編み、縫い合わせます。
小さい方を表にして体に縫いつけてください。

くまポシェット 目と鼻

目と口は、お使いになる毛糸の太さによって、編む段を調整してください。私は合細の毛糸を使い4段編みました。
口は毛糸が細かったので、2本どりのチェーンステッチです。

くまポシェット ヒモ

ヒモは毛糸の残りが少なくコード編みで作れなかったので、三つ編みにしました。
ねこポシェットのコード編みのヒモはあまり縮みませんでした、三つ編みのヒモはけっこう縮みました。長めに作っていてよかったです。
編んだヒモの長さ 157cm フェルト化後のヒモの長さ 106cm
三つ編みの端は内側に通し、脇で縫い留めます。

くまポシェット フェルト化前

ボタンループはくさり編みを15目、6mmのかぎ針で編みます。ゆるく編むとフェルト化した後、ループが太くなりすぎてボタンがかけにくくなってしまうので6mm針を使います。

くまポシェット シェービング

フェルト化したら、カミソリで毛羽を取り、留め具のボタンをつけて完成です。

くまポシェット ボタン

くまポシェット 目鼻口

フェルト化したことで、耳と鼻と口が周りの毛糸と馴染んでいます。

フェルティングについては明日

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

tag : Wash+Filz-it!

ねこ・くま ポシェット比較

2014.10.17

ねこポシェット 比較
くまポシェット 比較

今回、Wash+Filz-it!を使って、ねこポシェットは6mmのかぎ針、くまポシェットは8mmのかぎ針で編みました。
Wash+Filz-it!の推奨編み針サイズが8~9mmなので、ねこポシェットはきつめに編んだことになります。
きつめに編むとフェルト化した時どうなるのかが知りたかったのですが、結論から言うと、きつめに編むとあまりフェルト化しません。

ねこポシェット
フェルト化前サイズ 14.5cm×17cm 
フェルト化後サイズ 13.5cm×15.5cm
縮小 縦 約7% 横 約9% 

くまポシェット
フェルト化前サイズ 16cm×20cm
フェルト化後サイズ 14cm×16.5cm
縮小 縦 13% 横 約18%

ヒモにしても、6mmのかぎ針を使ってコード編みで編んだヒモは6%しか縮みませんでしたが、三つ編みで編んだヒモは32%も縮みました。
縦より横により縮んだのは、縦の方が目がつまっていて、横の方がゆとりがあるからです。

ねこ・くまポシェット 編み目比較

写真では分かりにくいかもしれませんが、ねこポシェットの方はひとつひとつの編み目が確認できますが、くまポシェットの方は編み目が分かりにくくなっています。
このように、編み加減による違いも楽しめます。

ねこ・くまポシェット
『キリッとねこ』と『ほわっとくま』に仕上がりました。


フェルティング方法は洗濯板を使用した手洗い。

くまポシェット フェルティング中

ねこポシェットは40分、くまポシェットは20分洗いました。ねこポシェットの洗い時間が長いのは、あまり縮まなかったので、もっと洗えば縮むかもと、躍起になったからです。でも結局あまり縮まなかったので、くまポシェットと同じく20分で充分だったんだと思います。
編み地がぶ厚い分、棒針編みよりかぎ針編みの方が洗い時間は長く必要のようです。

洗うときの温度は体感ですが40度くらい。お風呂の温度です。洗っている最中に温度が下がってきたら差し湯をします。
洗剤は泡立ちのよい泡ができるくらい使います。

洗濯板はあると作業がぐっと楽になります。100均に売っています。

theme : 手づくりを楽しもう
genre : 趣味・実用

tag : Wash+Filz-it!

全記事表示

メールフォーム

お名前またはニックネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
検索
最近の記事
tags
リンク
月別記事
こんにちは

いろいろ色のクマ

いろいろ色のクマ
とThe Growing Child

いろいろ色のぬいぐるみ
作ってます。

少なくとも
毎月16日 色の日には
ブログを更新します。

≪キット販売≫
www.creema.jp/c/iroiroiro

≪完成品販売≫
www.iichi.com/shop/iroiro16

≪Instagram≫
817growing

≪twitter≫
@817GrowingChild

@817GrowingChild
ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログ村

カウンター